新鮮なバジルを加えて作るアラビアータ・スパゲッティです。バジルの香りと風味があるアラビアータは簡単なのに贅沢を感じられます。

Basil Arrabbiata Spaghetti

シンプルな材料で作るパスタ料理が好きです。私にとってのパスタ料理は、食材を生かしシンプルに作るものと思っています。調味料(コンソメなど)で味を濃くつけたりせずに作ります。

それが、本来のパスタ料理だと思っています。

初夏ごろから、土に巻いていたバジルの種は大きく成長し収穫を始めます。収穫(剪定)をすればするほどさらに増えるので、収穫したらその日はバジルのペーストを作って保存したりします。

そのバジルペーストを使ったペーストパスタもあります。

バジルはデリケートなので、できるだけ新鮮なうちに使うのがベストです。新鮮なバジルがない時に作るドライハーブを利用したペンネ・アラビアータがあります。これも簡単でおすすめです。

Ingredients to Make Basil Arrabbiata

  • オリーブオイル
  • 輪切りの赤唐辛子
  • にんにく
  • フレッシュバジル
  • トマト缶
  • スパゲッティ

How to Make Basil Arrabbiata

にんにくをみじん切りにする。フライパンにオリーブオイルとみじん切りのにんにく、輪切りの赤唐辛子を加え中火にする。ジリジリとはじめたら1分間炒める。火をいったん止めて、バジルを加えしんなりさせる。カットトマトを加え中火にし、沸騰し始めたら弱中火で10分間煮込む。

ソースが濃くなりとろみが出てきたら塩で味を調え、茹でたスパゲッティを加え混ぜ合わせ器に盛ります。お好みでパルメザンチーズをかけていただきます。(ソースが水っぽい場合は、煮込み時間を延長します。)

More Pasta Recipes With Tomato Sauce

Basil Arrabbiata Recipe

バジル アラビアータ

Course: DinnerCuisine: ItalianDifficulty: Easy
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes
Total time

20

minutes

Ingredients

  • オリーブオイル 大匙6

  • 輪切りの赤唐辛子 2本分※

  • にんにく(みじん切り)3片

  • フレッシュバジル ひとつかみ~ふたつかみ

  • カットトマト缶 800g

  • スパゲッティ 400g~450g

  • 塩  小匙1/2

Instructions

  • にんにくをみじん切りにする。フライパンにオリーブオイルとみじん切りのにんにく、輪切りの赤唐辛子を加え中火にする。ジリジリとはじめたら1分間炒める。火をいったん止めて、バジルを加えしんなりさせる。カットトマトを加え中火にし、沸騰し始めたら弱中火で10分間煮込む。
  • ソースが濃くなりとろみが出てきたら塩で味を調え、茹でたスパゲッティを加え混ぜ合わせ器に盛ります。お好みでパルメザンチーズをかけていただきます。(ソースが水っぽい場合は、煮込み時間を延長します。)

Notes

  • ※赤唐辛子の量は、お好みの辛さで調節します。

コメントを残す