ゴーヤ(にがうり)にふわっとした卵と一緒に炒めました。味付けはのソースは醤油とオイスターソース。中国の家庭でも定番の炒め物です。

Stir-fried Better Melon with Eggs

ゴーヤと卵の炒め物は、日本でも定番です。今回は中国料理を参考に作ったにがうりと卵のレシピです。平日でも、さっと作れる手間のかからないレシピです。

苦みのあるゴーヤと卵の旨さが絶妙に合っています。溶き卵にはごま油を加えることでコクがあります。

ゴーヤ(にがうり)を英語で bitter Melon(ビターメロン)、bitter gourd(ビターゴード)と言います。どちらの言葉を使ってもよいです。

私はbitter melonの方を使っています。

Growing Bitter Melon

私は、毎年ゴーヤだけは欠かさず植えています。ちょっとした手入れ(剪定)は必要ですが、ほとんど気にせずとも必ず成功するので育てることにしています。

苦いゴーヤが苦手で食べなかった子供たちは、毎年夏になると提供されるゴーヤ料理を繰り返したことで今ではゴーヤが大好きになりました。

Ingredients

  • にがうり
  • 白こしょう
  • ごま油
  • 砂糖
  • 醤油
  • オイスターソース

How to Make Stir-fry Bitter Melon with Eggs

にがうりは、縦半分にきりワタと種をスプーンを使って取り除きます。0.5㎝ほどの厚みにスライスをする。卵には小匙1/4の塩、白こしょう、ごま油を加えておく。ソースは砂糖、醤油、オイスターソースを合わせておく。

鍋に水(適量)を入れ塩小匙1を入れて沸騰したらにがうりを入れる。30秒~1分で湯通しをし水を切る。

軽くアクを流した同じフライパンを熱し乾いたら(拭いてもよい)大匙2の油を入れて溶き卵をいれる。茶色くならないように7割ほどの火の通りでフライパンから取り出す。

同じフライパンに大匙1の油を入れてゴーヤを加え30秒~1分炒めたら酒を周囲に加えて15秒間くらい炒める。合わせたソースを加えて卵もフライパンに戻し火が通るまで炒める。

More Quick and Easy Stir-fry Recipes

20分以内に作れる炒め物です。

Stir-fried Better Melon with Eggs Recipe

にがうりと卵の炒めもの

Course: DinnerCuisine: ChineseDifficulty: Easy
Servings

4

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

10

minutes
Total time

20

minutes

Ingredients

  • にがうり(スライス)2本

  • 卵 5個

  • 塩 小匙1/2(分割)

  • 白こしょう 小匙1/8

  • 植物性油 大匙3(分割)

  • 酒 大匙1

  • 砂糖 小匙1/2

  • 醤油 小匙1

  • オイスターソース 小匙1

Instructions

  • にがうりは、縦半分にきりワタと種をスプーンを使って取り除きます。0.5㎝ほどの厚みにスライスをする。卵には小匙1/4の塩、白こしょう、ごま油を加えておく。ソースは砂糖、醤油、オイスターソースを合わせておく。
    鍋に水(適量)を入れ塩小匙1を入れて沸騰したらにがうりを入れる。30秒~1分で湯通しをし水を切る。
  • 軽くアクを流した同じフライパンを熱し乾いたら(拭いてもよい)大匙2の油を入れて溶き卵をいれる。茶色くならないように7割ほどの火の通りでフライパンから取り出す。
  • 同じフライパンに大匙1の油を入れてゴーヤを加え30秒~1分炒めたら酒を周囲に加えて15秒間くらい炒める。合わせたソースを加えて卵もフライパンに戻し火が通るまで炒める。

コメントを残す