なにか快適な食べ物を探しているなら、そこにはこのレシピ 20分で気楽に作れる美味しいカルボナーラ!

Creamy Italian Spaghetti Carbonara

このカルボナーラは、クリーミーでソルティー(塩味のある)です。けれど、コクがありお口に頬張ると身体の欲求を満たすように安心を与えます。

伝統的で基本のカルボナーラを家庭で美味しく作るレシピです。このカルボナーラスパゲッティは、美味しくて快適な食べ物であり気楽な料理です。

Tips for making Creamy Italian Spaghetti Carbonara tasty

クリーミーで美味しいイタリアンカルボナーラスパゲッティを作るコツです。

コツ① パスタの水は海のような味

約450gのパスタを茹でるなら大匙1の塩を追加します。そうすれば、あなたのスパゲッティはより美味しい味になります。

コツ② パスタの水を確保する

後でパスタのソースを緩めるかもしれません。念のために、でんぷん質のあるパスタのゆで汁を取っておきます。卵とパルメザンチーズを混ぜた卵液を加えた後に、ソースっぽくする時その水を使います。

コツ③ 生クリームは要らない

本格的なカルボナーラソースを作る時に必要なのは、卵とパルメザンチーズです。生クリームは必要ありません。

生クリームは美味しいですが、生クリームが強すぎて他の味がまけてしまいます。卵とパルメザンチーズを一緒に泡立ててクリーミーで絹のような艶のある滑らかなソースにします。

コツ④ ベーコンの脂の中に入れる

ベーコンを焼いたら、残った脂の中にパスタを入れます。そうすることで、スモーキーな風味をも味わえおいしくなります。

コツ⑤ 卵を追加するときは加熱を止める

ベーコンの脂でパスタをコーティングした後、フライパンを熱から放します。卵とパルメザンチーズを合わせた液でパスタをかき混ぜる。勢いよくかき混ぜ、卵液は鍋の予熱とベーコンの脂と熱いパスタで調理されます。

フライパンを熱(IH・コンロ)の上に置いておくと卵がスクランブルエッグになってしまうので注意が必要です。

What does in Creamy Italian Spaghetti Carbonara

※は最後にトッピングとしてお好みで加えます。

How to Make Delicious Creamy Italian Spaghetti Carbonara

塩を加えた大きな鍋で乾燥パスタをパッケージの指示に従ってアルデンテになるまで茹でます。ゆで汁をカップ1ほど取っておきましょう。

中火にかけたフライパンにベーコンスライスをカリカリになるまで焼き、ペーパータオルを敷いた皿に移す。ベーコンの脂はそのままフライパンに残しておくます。

ボウルに、卵とパルメザンチーズを入れる。泡立て器でよく混ぜ合わせ、カリカリのベーコンは1㎝幅に切っておきます。

ベーコンの脂が残ったままのフライパンにみじん切りのにんにくを加え香りが立つまで1分間炒める。茹で上がったパスタを水切りしフライパンに加え、ベーコンの脂で全体をコーティングするまで混ぜ合わせます。

コーティングが出来たら火元からおろします。卵とパルメザンを加え、クリーミーになるまで激しくかき混ぜるます。必要に応じてゆで汁を加えてソースを緩める。塩・黒こしょうで味を調えベーコンを加えて混ぜる。

お好みで、エキストラバージンオリーブオイルを振りかけ・海塩・パルメザンチーズ・パセリを振りかけます。

カリカリのベーコンがたまらなく美味しい!塩味と濃厚なコクで満足する簡単に作れる本格的なカルボナーラです!

Creamy Italian Spaghetti Carbonara Recipe

イタリアンスパゲッティ・カルボナーラ

Course: PASTACuisine: ItalianDifficulty: Normal
Servings

4

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

10

minutes
Total time

20

minutes

Ingredients

  • スパゲッティ 340g

  • 自然塩 適量

  • 卵 3個

  • パルメザンチーズ(粉) 250ml(1と1/4カップ)

  • ベーコン 8枚

  • にんにく(みじん切り)2片

  • 黒こしょう 適量

  • 自然塩(海塩) ※オプション

  • エキストラバージンオリーブオイル ※オプション 

  • パセリ ※オプション

Instructions

  • 塩を加えた大きな鍋で乾燥パスタをパッケージの指示に従ってアルデンテになるまで茹でます。ゆで汁をカップ1ほど取っておきましょう。
  • 中火にかけたフライパンにベーコンスライスをカリカリになるまで焼き、ペーパータオルを敷いた皿に移す。ベーコンの脂はそのままフライパンに残しておくます。ボウルに、卵とパルメザンチーズを入れる。泡立て器でよく混ぜ合わせ、カリカリのベーコンは1㎝幅に切っておきます。
  • ベーコンの脂が残ったままのフライパンに,みじん切りのにんにくを加え香りが立つまで1分間炒める。茹で上がったパスタを水切りしフライパンに加え、ベーコンの脂で全体をコーティングするまで混ぜ合わせます。
    コーティングが出来たら火元からおろし,卵とパルメザンを加え、クリーミーになるまで激しくかき混ぜるます。必要に応じてゆで汁を加えてソースを緩める。塩・黒こしょうで味を調えベーコンを加えて混ぜる。
  • お好みで、エキストラバージンオリーブオイルを振りかけ・海塩・パルメザンチーズ・パセリを振りかけます。

コメントを残す