忙しい週に私が利用するレシピをご紹介します。作る回数を減らす料理、すぐに楽に作れる料理などです。

Recipes for a busy week

忙しい週に私が利用するレシピをご紹介します。作る回数を減らす料理、すぐに楽に作れる料理などです。 実は、この忙しい週のおすすめレシピを実行すると、このようなメリットがあります。

  • 時間に余裕ができる。
  • お金の節約になる。
  • 健康的な食事が得られる。

作る回数を減らす料理は、冷蔵や冷凍保存し必要な時に温めるだけですぐに食べる事ができます。

作る回数を減らしす料理には、節約効果も発生します。毎回新しい食材を準備したり料理をしなくて済むのでお金を使わなくて済みます。

すぐにできて楽に作れる料理も保存ができ、2回分の食事を確保します。材料も少ないので料理を作る大変さも色々と減ります。

最後に、健康的な食事を得られる理由は、外食の料理を食べなくて済みます。

外食の料理を食べなくて済むとお金の節約にもなります。

外食のものは、お弁当や惣菜ならば、着色・腐らない為の保存料・おいしく見えるための余分な油脂、味を美味しくするための化学調味料、その上味が濃くて塩分過多。

飲食店であってもファーストフード店は、長期保存できるように加工したものを温めたりして盛り付けるがほとんどで料理ではなかったりします。それ以外の飲食店は、万人受けのために脂っこいし、味が濃い。けれども、食べ物にこだわった飲食店はお値段が高いです。

楽しみ以外での外の食事はできる限りお家の料理で済ませたいと思います。

レシピの分量は主に4~6人分になります。

Quick & Easy Recipe

簡単だったり30分以内だったり忙しい時に私が何度も作るおすすめのレシピです。

↑ 合わせソースを作って置けばいつでも好きな野菜とお肉を炒めた後に、ソースを加えて出来上がり。

本格中華のソースは3日間保存でき(冷凍もできる)、作った野菜炒めは密閉容器に入れて5日間冷蔵保存ができます。

↑ 合挽き肉で作るのがおすすめです。食材も安価ですし、やってみるとすごく簡単なのを実感するでしょう。

できた合挽き肉ときゅうりのスパイシー炒めをご飯と一緒に盛って(ライスボウルのように)食べましょう。

いつも2倍の分量で作って2回分を作っています。冷蔵保存して3日以内に食べます。

↑ もも肉を半分にカットして合わせた香辛料をふりかけてオーブンで焼くだけのすごく簡単で手間のない料理です。ご飯との相性はとても良いです。

2段オーブンがあるなら、オイルと塩・こしょうをまぶしたブロッコリーやインゲン豆も一緒焼くといいでしょう。

作ったら冷やして密封容器に入れ冷蔵庫で3~4日保存できます。

↑ 合わせた香辛料に半分にカットした鶏むね肉にまぶしてオーブンで焼くだけです。ご飯との相性はとても良いです。

作ったら冷やして密封容器に入れ冷蔵庫で3~4日保存できます

↑ トマトの缶詰とパスタがあるなら、アラビアータがおすすめです。レシピではハーブミックスを加えますが、なしでもOKです。シンプルなアラビアータは簡単です。

冷蔵庫で2~3日以内に食べます。

Soup Recipes

↑ このレンズ豆スープは冷蔵・冷凍保存ができること。そして野菜と豆の栄養価が高く健康的なスープです。

野菜たっぷりのレンズ豆スープとパンを組み合わせるだけで十分な食事をとることが出来ます。

2~3日分のスープを確保できます。

Instant Potがあれば、Instant Pot で作るレンズ豆のスープも冷蔵・冷凍保存ができおすすめです。

↑ 我が家のお気に入りのホワイトソースです。牛乳を使って作るホワイトソースでニンニクも使うのですごく美味しい風味になります。

パスタに絡ませて食べるのが私たちは好きですが、調理した魚や肉のソースにも絶品です。

250gのパスタ2回分作れます。ソースをレンジ可能の容器に入れて週のうち2回はこのレシピを利用します。

冷凍保存も可能です。

Instant Pot Recipes

Instant Pot (インスタントポット) を持っているならこちらのレシピもおすすめです。

↑ このボロネーゼを作ったら2~3回分確保できます。今週中に食べる分はレンジ可能の保存容器で冷蔵庫に保存し、いつかの為ならば、冷凍可能の密閉袋に入れて冷凍庫に保存します。

パスタと絡めたボロネーゼが余ったら、レンジ可能の密閉容器で冷蔵庫保存して3日以内に温めていただきます。

チキンスープで バスマティ米とチキンを一緒に調理した炊き込みご飯です。密閉容器に入れて3日間、冷蔵保存ができます。

6人分ぐらいあるので2日分確保できます。

コメントを残す