できる限り手を汚さないで作る1斤の全粒粉パンです。

Simple Whole Wheat Bread with Egg

鍋を使って焼く世界一簡単な捏ねないパンではなく、捏ねるパンを作ります。海外の食パンのように長方形の1斤で厚み1㎝ぐらいにカットしたパンを作りたいと思いました。

たまに捏ねるパンもいいですよね!

しかし、できる限り手をべたべたにしたくなくありません。もし、あなたがミキサーを持っていれば捏ねる作業も楽になりますが、ない方法で作ってみました。

また、ホームベーカリーを持っているならば捏ねる(発酵なしで)ところだけしてもらう方法もあります。

では何を使うかというと、泡立て器です。労力を少々使いますが、それも楽しんでいただければと思います。

卵を使ったこの全粒粉のパンはふんわりと仕上がります。そして、全粒粉のほかに少し白い強力粉を使います。

パン作りで私があまり好まないのは手にべたべた生地がつく事なので、できる限り避ける方法を取りました。

ミキサーやホームベーカリーで捏ねてもらえれば、手でこねる回数は減ります。が、ここは捏ねる楽しみを得ることにしましょう。

Ingredients

  • 全粒粉(細挽き)
  • 強力粉
  • ドライイースト
  • きび砂糖
  • 牛乳
  • オリーブオイル or サラダオイル
  • 追加で 強力粉 65g~

私が利用している全粒粉は以下で購入することが出来ます。この全粒粉でお菓子・パン両方に使っています。

楽天市場で同じものを購入する → 有機JAS オーガニック全粒粉 強力タイプ 1kg
Amazonで同じものを購入する → 有機JAS オーガニック全粒粉 強力タイプ 1kg
ママパンWEB本店で同じものを購入する → 有機JASオーガニック全粒粉強力粉タイプ1kg

How to Make Simple Whole Wheat Bread with Egg

大きめのボウルに、全粒粉、65gの強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れて泡立て器でよく混ぜ合わせます。

50℃に温めた牛乳を加えて泡立て器で混ぜながら、次に油を加えて泡立て器でしっかりとミキサーのように混ぜ合わせていきます。

次に卵を入れてしっかりと混ぜていきます。泡立て器を使って捏ねるようにしっかりと混ぜます。追加分の65gの強力粉を入れる。

へらを使ってまとまるまで混ぜていきます。

打ち粉をした上に生地を置き、さらに表面にも打ち粉をして捏ねていきます。必要に応じて粉を追加し表面がきれいになるまで50~100回捏ねます。

ラップや布を使って生地を10分休ませてあげます。そのあと、パンを焼く容器の形に合わせて生地を形にします。

容器に必要であればオイルを塗り生地を入れラップでしっかりと包み一次発酵します。容器の8割の所(または、生地の高さが5㎝~8㎝上がる)まで発酵させます。

発酵機能付きオーブンがあれば利用しましょう。温かいところに置いて35分~60分です。

オーブン190℃で予熱完了したら30分焼きます。15分から20分経って表面が焼きすぎになりそうな時は、上にアルミホイルを被せましょう。

焼けたらラックの上で冷まします。パンが冷めてからスライスします。

More Bread Recipes Also You May like

Simple Whole Wheat Bread with Egg Recipe

全粒粉パン(卵あり)

Course: BREADS
Servings

1

loaf
Prep time

45

minutes
Cooking time

30

minutes
Total time

2

hours 

ingredients

  • 全粒粉(細挽き)240g(480ml分)

  • 強力粉 65g(60ml分)

  • ドライイースト 小匙2

  • きび砂糖 大匙2

  • 塩 小匙1

  • 牛乳(50℃に温める)240ml

  • オリーブオイル 大匙2

  • 卵 1個

  • 強力粉 追加分 65g

Instructions

  • 大きめのボウルに、全粒粉、65gの強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れて泡立て器でよく混ぜ合わせます。50℃に温めた牛乳を加えて泡立て器で混ぜながら、次に油を加えて混ぜ、 次に卵を入れて、都度しっかりとミキサーのように混ぜていきます。
  • 追加分の65gの強力粉を入れる。 へらを使ってまとまるまで混ぜていきます。打ち粉をした上に生地を置き、さらに表面にも打ち粉をして捏ねていきます。必要に応じて粉を追加し表面がきれいになるまで50~100回捏ねます。
  • ラップや布を使って生地を10分休ませてあげます。そのあと、パンを焼く容器の形に合わせて生地を形にします。 容器に必要であればオイルを塗り生地を入れラップでしっかりと包み一次発酵します。容器の8割の所( 生地の高さが5㎝~8㎝上がる)まで発酵させます。温かいところに置いて35分~60分です。
  • オーブン190℃で予熱完了したら30分焼きます。15分から20分経って表面が焼きすぎになりそうな時は、上にアルミホイルを被せましょう。焼けたらラックの上で冷まします。パンが冷めてからスライスします。

コメントを残す