栄養価の高いレンズ豆のスープ。このレンズ豆のスープは腹持ちも良い。ガーリックパンやチーズパンと一緒に召し上がれ!たくさん作って数日の食事に利用します。

Simple Western Lentil Soup

とろみのあるスープで水分が少なめのもの。このようなレンズ豆スープを見ると私のイメージでは素朴・安価・高タンパク質であり、たっぷり作るため、数日持たせる意味でも非常に節約効果の高い食べ物です。

このスープは、スパイスとベイリーフで味が整えられていています。西洋の昔ながらのスープを連想させてくれて、映画に出てくる豆スープのシーンを思い出します。

レンズ豆はとても栄養価の高い食材です。物繊維が豊富で、植物性のたんぱく質を取ることが出来ます。レンズ豆は他の豆より安いので、安価なたんぱく質源として人気です。さらには、必須アミノ酸やビタミン・ミネラルなども含まれているので積極的に取りたい食材の一つです。

このスープはベジタリアンスープでもあります。私はチキンコンソメを使いましたが野菜コンソメやブイヨンにかえれば完全なベジスープになります。また残り野菜で作るベジタブルブロスもあります。キッチンから出てくる野菜の切れ端や皮などを利用して作るブロス(だし)です。

スパイスと野菜というシンプルな味付けですが、自然の甘さがとても魅力のスープです。

How to Store Simple Western Lentil Soup

私はこのスープを多く作り、余ったものは冷凍保存をします。

冷めたスープをジップロックなどの冷凍可能な袋、又は容器に入れ冷凍します。解凍は一晩自然解凍した後に鍋やレンジで温める。また、急に食べたくなったときは時間がかかりますが、弱火の鍋に凍ったスープを加え蓋をしゆっくり混ぜながら解凍していきます。

冷蔵保存では5日間ほどです。
冷凍保存は3か月です。

この シンプルな西洋レンズ豆スープ や Instant Pot で作るレンズ豆のスープ鍋で作るBest レンズ豆スープを作ったら数日持たせるか(週末のために作るのもとても良いです)冷凍保存します。

とても健康的であり、とても経済的です。パン食をしたいときや軽いランチをしたいときにも保存しておくととても便利で効率的な方法です。

What You Need to Make Simple Western Lentil Soup

  • オリーブオイル
  • 玉ねぎ
  • にんにく
  • 人参
  • セロリ
  • 乾燥レンズ豆
  • トマト缶(カット)
  • チキン/野菜コンソメ(ブイヨン)
  • クミンパウダー
  • コリアンダーパウダー
  • パプリカパウダー
  • ベイリーフ(ローリエ)
  • 塩・こしょう

How to Make Simple Western Lentil Soup

玉ねぎ・人参・セロリは1㎝角くらいに切りにします。にんにくはみじん切り・乾燥レンズ豆は軽く流して水切りする。私はチキン味の固形コンソメを使いましたが、粉や粒状のものなどでOKです。(300mlに対し1個のものを4個使います。)スパイス・トマト400gカットを準備します。

オリーブオイルを入れて熱した鍋に玉ねぎとにんにくを入れ玉ねぎが半透明になったら、人参・セロリを加え柔らかくなるまで炒めます。

残りの材料を加えます。レンズ豆・トマト・スパイス・コンソメ・塩・こしょう・水・ローリエを加えてひと混ぜする。

強火にして沸騰させアクが出てくるので取り除く。蓋をして中弱火くらいで30分煮る。ローリエを取り除き、ハンドフレンダ―で2・3回軽くすりつぶす。

ハンドフレンダ―がない場合は、ミキサーを使いカップ2ほど取りミキサーにして戻します。水分が少ないと思ったら、水を追加しスープを緩めます。塩・こしょうで味を調えたら出来上がりです。

What to Serve with Simple Western Lentil Soup

このスープには、パンがおススメです。購入したバケット(フランスパン)にチーズをのせて焼いたものやガーリックパンにして一緒にお召し上がるのもとても美味しいです!

人気レシピである世界一、簡単なこねない職人パン!は2時間で完成します。私たちの労働は15分くらいでとても簡単!全粒粉を100%利用して作る世界一、簡単なこねない全粒粉の職人パンもあります。50%全粒粉入りの世界一簡単でこねない全粒粉入りの職人パンもおすすめです。

Simple Western Lentil Soup Recipe

シンプルな西洋レンズ豆のスープ

Course: SoupsCuisine: WesternDifficulty: normal
Servings

6

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

30

minutes
Total time

45

minutes

Ingredients

  • オリーブオイル 大匙2

  • 玉ねぎ(1㎝角みじん切り)1個

  • にんにく(みじん切り)

  • 人参(1㎝角みじん切り)1本

  • セロリ 茎の部分(1㎝角みじん切り)2本

  • 乾燥レンズ豆 400g

  • トマト缶(カット)400g

  • 水 1500ml

  • チキン/野菜コンソメ(ブイヨン)4個

  • クミンパウダー 小匙1/2

  • コリアンダーパウダー 小匙1/2

  • パプリカパウダー 小匙1と1/2

  • ベイリーフ(ローリエ)2枚

  • 塩・こしょう 各小匙1/4

Instructions

  • 玉ねぎ・人参・セロリは1㎝角くらいに切る。にんにくはみじん切り・乾燥レンズ豆は軽く流して水切りする。ローリエ・コンソメ・スパイス・トマト400gカットを準備します。
  • オリーブオイルを入れて熱した鍋に玉ねぎとにんにくを入れ玉ねぎが半透明になるまで約2分炒め、人参・セロリを加え柔らかくなるまで約8分炒めます。
  • 残りの材料を加えます。レンズ豆・トマト・スパイス・コンソメ・塩・こしょう・水・ローリエを加えてひと混ぜする。強火にして沸騰させアクが出てくるので取り除く。
  • 蓋をして中弱火くらいで30分煮る。ローリエを取り除き、ハンドフレンダ―で2・3回軽くすりつぶす。
  • ハンドフレンダ―がない場合は、ミキサーを使いカップ2ほど取りミキサーにして戻します。お好みで水を追加しスープを緩めます。塩・こしょうで味を調えたら出来上がりです。

コメントを残す