全粒粉を加えて作ったベーシックなバナナマフィン。
しっとりした生地に風味豊かな味・素朴な味。朝食やおやつ・ブランチに最適です。

Whole Wheat Banana Muffins

このバナナマフィンは、簡単で素早く作ることが出来て柔らかく美味しいです。バナナマフィンを美味しくするために熟したバナナを丁寧にマッシュし、スパイスを加えます。

このベーシックなバナナマフィンには、お好みでクルミやチョコチップを加えることもできます。直径5㎝のマフィン型なら12個作れます。朝食からブランチにも最適でお気に入りのバナナマフィンです。

What does in Whole Wheat Banana Muffins

  • 全粒粉
  • 中力粉(薄力粉)
  • ベーキングパウダー
  • ベーキングソーダ
  • シナモンパウダー
  • ナツメグパウダー
  • 大きめの熟したバナナ
  • 溶かしたバター
  • きび砂糖
  • 牛乳/豆乳

How to Make Good Homemade Whole Wheat Banana Muffins

大きめのボウルに全粒粉・薄力粉・ベーキングパウダー・重曹・シナモン・ナツメグを入れて、泡立て器で混ぜて置きます。別のボウルにバナナを2本入れてペースト状になるまでフォークで潰します。

レンジで溶かしたバターをバナナのボウルに加える。同じボウルに、砂糖・卵・牛乳を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせる。

粉類の入った大きめのボウルの中に、混ぜ合わせた液体の材料を加えます。スパチュラを使って粉っぽさがなくなるまで混ぜる。マフィン型に紙を敷き8分目あたりまで入れる。180度の予熱完了後に15分焼く。

15分後、串を刺して中の生地がついてこなければ、出来上がりです。

More Muffins Recipes

How to Store Muffins to Keep them Fresh

マフィンの保存の方法

マフィンは完全に冷ましてから保存します。密閉容器にペーパータオルを敷き、その上にマフィンを1つずつ並べます。蓋をして密閉します。(ペーパータオルに水分を吸収させるからです)

ペーパータオルが湿ってきたら交換します。この方法で保存した場合は4日間ほど持ちます。

マフィンの冷凍保存の方法

マフィンを4日以上持たせたい場合は、冷凍します。

マフィンを完全に冷ましてから、1個ずつラップに包みます。包んだマフィンを冷凍保存用の袋にいれる。2か月間保存できます。

再加熱の方法

マフィンを室温で解凍するか、電子レンジで軽く温めます。トースター又はオーブンでマフィンを焼くことで表面がパリッとします。

Whole Wheat banana Muffin Recipe

全粒粉 のバナナマフィン

Course: MuffinsCuisine: AmericanDifficulty: Easy
Servings

12

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

15

minutes
Total time

25

minutes

Ingredients

  • 全粒粉 100g

  • 薄力粉 90g

  • ベーキングパウダー 小匙1

  • ベーキングソーダ―(重曹)小匙1

  • シナモンパウダー 小匙1

  • ナツメグパウダー 小匙1/4

  • 熟したバナナ 1と1/2本~2本

  • 溶かしたバター 85g

  • きび砂糖 135g

  • 卵 1個

  • 豆乳/牛乳など 大匙2

Instructions

  • 大きめのボウルに全粒粉・薄力粉・ベーキングパウダー・ベーキングソーダ・シナモン・ナツメグをいれ、泡立て器で混ぜる。別の中くらいのボウルにバナナを入れ、フォークでペースト状になるまで潰す。
  • バナナを潰したボウルにレンジで溶かしたバター・砂糖・卵・牛乳を加えて泡立て器でよく混ぜる。粉類のボウルに液体の材料を加える。スパチュラを使って粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  • マフィン型に紙を敷き8分目まで生地を入れ、180度の予熱完了後に15分焼く。串を刺して中が焼けていれば出来上がりです。

Notes

  • ※ナツメグは、入れた方がより美味しいですが入れなくても美味しくできます。
  • ※バナナはよくつぶした方が、生地の仕上がりがなめらかで口どけもよくなります。

コメントを残す