美味しい自家製ペーストを使って、シンプルなパスタを作ります。脂っぽくならず、滑らかで濃くのあるパスタです。

Pesto Pasta

自家製ペーストを作ったなら、あらゆる料理に使うことができます。ピザ、サラダ、ディップ、ソース、ドレッシング。

しかし、今日はパスタにしました。 ペーストパスタを作るのに料理はしません。

ゆでたパスタにペーストとゆで汁を加え混ぜ合わせるだけのとても簡単ですぐに作れるものです。口の周りがオイルでベタベタもしない作り方です。

ペーストは、味がしっかりついて濃厚です。そのため、塩とでんぷんが混じったゆで汁を加え滑らかで美味しいペーストパスタを作ることができます。

私は、毎年、土に種を蒔き後は、自然にバジルが芽を出すのを待っています。毎年、大丈夫かなと不安ですが暑い夏がやってきたときには、成長し生い茂っています。虫にやられたりもしますので、多めに蒔いています。

種から育てたい!

→ ハーブ有機種子 バジル

新鮮なバジルが欲しい!

→ 大分県・愛知県産 ”特選ハーブ”バジル お得な値段でたくさん苗が欲しい

→ ハーブ スイートバジル 野菜苗 6ポットセット 3号ポット

Ingredients

How to Make Pesto Pasta

大きな鍋に水を入れ塩を加え沸騰させパスタを指示に従ってゆでる。水切りする前にパスタのゆで汁を1カップすくい取っておく。パスタを水切りする。

大きめのボウルにパスタを移し、ペーストと50ml(1/4カップ)を加えて混ぜ合わせます。必要に応じてゆで汁を加えコーティングします。

味見をし、必要であれば塩・胡椒で味を調えます。

お皿に盛り、お好みでパルメザンチーズをかけていただきます。

More Delicious Pasta Recipes

Pesto Pasta Recipe

ペーストパスタ

Course: DinnerCuisine: Australia-ItalianDifficulty: Easy
Servings

4

servings
Prep time

4

minutes
Cooking time

6

minutes
Total time

10

minutes

Ingredients

  • 自家製ペースト 200ml

  • スパゲッティ 300~350g

  • 塩 小匙2

  • パスタのゆで水 1カップ

作り方

  • 大きな鍋に水を入れ塩を加え沸騰させパスタを指示に従ってゆでる。水切りする前にパスタのゆで汁を1カップすくい取っておく。パスタを水切りする。
  • 大きめのボウルにパスタを映し、ペーストと50ml(1/4カップ)を加えて混ぜ合わせます。必要に応じてゆで汁を加えコーティングします。
  • 味見をし、必要であれば塩・胡椒で味を調えます。 お皿に盛り、お好みでパルメザンチーズをかけていただきます。

Notes

  • 自家製ペーストのレシピで約200ml作ることができます。この量でパスタは350g分に使うことができます。ペーストの濃さは、パスタの量で調節します。
  • 余ったペーストは空気に触れると色が変わります。その日のうちに使い切りましょう。

コメントを残す