ストロベリーマフィン

ジューシーないちごがたっぷり詰まったストロベリーマフィンです。甘すぎない美味しさはフレッシュな苺を引き立てています。

ストロベリーマフィン

旬のイチゴが終わるころ、熟したイチゴは少しお買い得になるのでケーキやジャムに使いたいところです。

手作りしたお菓子は、混じりっ気のない味でとても美味しくて健康的です。

ストロベリーマフィン

フレッシュな苺をたっぷり加える贅沢さ。 

苺を購入すると、そのまま食べてしまいます。焼き菓子にフレッシュな苺を使う優先順位が低かったりします(苦笑)

苺をたっぷり含んだマフィンからは、甘酸っぱい苺のアロマが幸せな気分にさせてくれます。

ストロベリーマフィン

甘すぎないスポンジに甘酸っぱい苺は、加熱することでジャムのように美味しくなります。

朝食やブランチにひと時のすばらしい時間を与えてくれます。

材料:

冷凍保存の仕方:

イチゴのマフィンは冷凍保存をする事が出来ます。いつでも簡単に美味しいイチゴのマフィンが食べれるようになります。(冷凍保存期間は、3カ月間です。)

マフィンの冷凍保存の基本は、2重にラップで包むか、2重にホイルで包むか、厚手の冷凍保存用袋に入れるかになります。

私は、冷凍庫が散らからないようにしたいので、ラップかホイルに1重に包み、ジップロックの袋に入れて冷凍保存します。ジップロックの袋を使いまわしするので、袋が汚れないように包んでから袋に入れてます。

私は、ホイルで包むのが好きです。理由は、温め直す時にオーブンかトースターを使用するからです。

しかし、手っ取り早い方法は、ラップで包む方です。(子供のおやつにも、この方法が便利です。)

解凍・温め方:

室温か冷蔵庫で一晩解凍します。温め方は、3つあります。

電子レンジ:これは一番簡単な方法で、数十秒で食べることができます。

解凍しているかどうかにもよりますが、15秒~30秒加熱します。乾燥しないようラップをします。

オーブントースター:解凍したマフィンを、アルミホイルに包むか、マフィンを耐熱皿にのせてホイルで覆うかします。5~10分、マフィンが温まるまで加熱します。

オーブン:170℃に温めたオーブンにアルミホイルで包んだマフィン、または、耐熱皿にマフィンを置きホイルで覆います。

10~15分 温まるまで、加熱します。冷凍のままオーブン加熱ができます。その場合は、15~25分温まるまで加熱します。

この一台でレンジ、トースター、オーブン全て兼ね備えているのでお勧めです。
オーブンレンジ スチーム ビストロ 30L 2段

作り方:ストロベリーマフィン

中型のボウルに、中力粉、ベーカリー、塩を入れて混ぜて置きます。

大きめのボウルに砂糖と柔らかいバターを入れ、よく混ぜます。

卵を一つずつ加え、クリーム状になるまでよく混ぜます。

中力粉を3回に分けて加え、牛乳と交互に加えます。最後に中力粉を加える。

苺に小匙2の中力粉をまぶす。

まぶしたら、約1カップくらい残しておきます。

残りの苺を生地に加え、ヘラで均等になるまで混ぜる。混ぜすぎないようにします。

マフィンカップ型に生地を入れ、残しておいた苺をマフィンに散らし粗目の砂糖をふりかけます。

190℃の予熱完了後、20~25分、表面に焼き色が付き、中がきれいに焼けるまで焼きます。

マフィン型に入れたまま粗熱を取り、マフィンをラックに移して完全に冷まします。

マフィンを作る時に、電動ミキサー や キッチンエイド を使うとより便利でラクに作ることができます。私は、キッチンエイドのスタンド型で作るのが好きです。手を離せるので別の作業ができるからです。

レシピ:ストロベリーマフィン

Print
clock clock iconcutlery cutlery iconflag flag iconfolder folder iconinstagram instagram iconpinterest pinterest iconfacebook facebook iconprint print iconsquares squares iconheart heart iconheart solid heart solid icon
ストロベリーマフィン

ストロベリーマフィン


  • Author: Uchino
  • Total Time: 40
  • Yield: 12 muffins

Description

ジューシーないちごがたっぷり詰まったストロベリーマフィンです。甘すぎない美味しさはフレッシュな苺を引き立てています。朝食やブランチ、おやつに。


Ingredients

・中力粉 250g

・ベーキングパウダー 小匙2

・塩 小匙1/2

・柔らかいバター 113g

・きび砂糖 200g

・卵 2個

・牛乳 125ml

・苺(1~2㎝角に切る)500ml分

・きび砂糖(粗目) 適量


Instructions

中型のボウルに、中力粉、ベーカリー、塩を入れて混ぜて置きます。大きめのボウルに砂糖と柔らかいバターを入れ、よく混ぜます。

卵を一つずつ加え、クリーム状になるまでよく混ぜます。中力粉を3回に分けて加え、牛乳と交互に加えます。最後に中力粉を加える。

苺に小匙2の中力粉をまぶす。まぶしたら、約1カップくらい残しておきます。残りの苺を生地に加え、ヘラで均等になるまで混ぜる。混ぜすぎないようにします。

マフィンカップ型に生地を入れ、残しておいた苺をマフィンに散らし粗目の砂糖をふりかけます。190℃の予熱完了後、20~25分、表面に焼き色が付き、中がきれいに焼けるまで焼きます。

マフィン型に入れたまま粗熱を取り、マフィンをラックに移して完全に冷まします。

Notes

冷凍庫での保存方法:このマフィンは、3カ月間冷凍保存ができます。完全に冷めたマフィンを、アルミホイルかラップに2重に包むか、厚手の冷凍用袋に入れる。一晩、室温か冷蔵庫で解凍します。

  • Prep Time: 20
  • Cook Time: 20
  • Category: dessert
  • Method: baked
  • Cuisine: American

Keywords: いちごマフィン,ストロベリーマフィン,マフィン,春,いちご,

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe rating 5 Stars 4 Stars 3 Stars 2 Stars 1 Star

*