中国料理の卵のかき玉スープです。とても簡単であなたが好む中華料理店の卵スープ。美味しくて10分程度で作れます。

Chinese Egg Drop Soup

日本でも定番である「卵のかき玉スープ」は、中華料理店(Chinese restaurant) には必ずあるものです。

そのほか、酸辣湯(hot and Sour Soup)とワンタンスープ(Wonton Soup)も必ずあります。

その中でも人気なのは、ワンタンスープ? それとも 卵のかき玉スープでしょうか。 

卵のかき玉スープを英語では、「Egg Drop Soup」(エッグ ドロップ スープ)と言います。

Egg Drop Soup(卵のかき玉スープ)の材料は、ごま油、卵、チキンスープ、白こしょう、コンスターチ(片栗粉)、砂糖、塩です。お好みでターメリックと最後の演出に飾りの小ねぎを加えます。

ターメリックパウダーを加えることで、レストランのようなリッチな黄色いスープになります。

何か温まるスープが欲しい時、少ない材料ですぐに作れるとても有難いスープですよね!

What is Egg Drop Soup?

Egg Drop Soupって何?

英語で分かるように、Egg Drop(卵を落とす)熱いスープに生卵を落とすことから言葉は来ています。

けれど、本来の中国語ではEgg flower Soup(蛋花汤)と言うのです。これは、卵がスープの中で大小の渦巻きを作って花のような模様になるからです。

とても美しい名前ですね。次回からはEgg Flower Soupって言おうかなって思いました!どちらの英語でも通じるので覚えてみてください!

Ingredients

  • チキンスープ(チキンコンソメ+水)
  • ごま油
  • 砂糖
  • 白こしょう
  • コンスターチ(+水)
  • ターメリック or 黄色の食用色素 ※
  • 小ねぎ ※

コンスターチではなく、片栗粉でも作れます!

個人的にはコンスターチの方がとろみをつけやすいし味もこちらの方が良いので利用しています。私自身の失敗率は片栗粉の方が多いので、料理が比較的苦手な人は私のようにコンスターチの方が上手くいくかもしれません(苦笑)

中国料理でも海外の料理でもコンスターチをよく使います。

How to Make Chinese Egg Drop Soup

チキンスープ(チキンの素と水を合わせたもの、又はチキンストック)、卵を溶いたもの、塩、白こしょう、砂糖、コンスターチと水を合わせたもの、ごま油を準備します。

鍋に入れたチキンスープを煮立たせる。ごま油、塩、白こしょう、砂糖を入れて混ぜる。(※ターメリックもここで加える)味を見て整えます。

コンスターチと水を合わせたものをよく混ぜ合わせたものを加えます。少しずつ加えながら固さを調節していきます。コンスターチを加えてから数分煮込んでから好みの固さになっているか確認します。

溶いた卵を加えていきます。お玉を使って円を描くようにスープをかき混ぜながらゆっくり卵を数回に分けて入れていきます。(卵を軽く溶くと白と黄色の渦ができます。かき混ぜるスピードによって大小の卵の花ができるかが決まります)

Chinese Egg Drop Soup Recipe

卵のかき玉スープ

Course: SoupsCuisine: ChineseDifficulty: Easy
Servings

3

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes
Total time

15

minutes

Ingredients

  • チキンスープ 500ml
    (チキンスープの素+水)

  • ごま油 小匙1/4

  • 塩 小匙1/4

  • 砂糖 ひとつまみ

  • 白こしょう ひとつまみ

  • コンスターチ 大匙1と1/2(+水 大匙3)

  • 卵 2個

  • ターメリックパウダー 小匙1/4 ※

  • 小ねぎ ※

Instructions

  • 鍋に入れたチキンスープを煮立たせる。ごま油、塩、白こしょう、砂糖を入れて混ぜる。(※ターメリックもここで加える)味を見て整えます。
  • コンスターチと水を合わせたものをよく混ぜ合わせたものを加えます。少しずつ加えながら固さを調節していきます。コンスターチを加えてから数分煮込んでから好みの固さになっているか確認します。
  • 溶いた卵を加えていきます。お玉を使って円を描くようにスープをかき混ぜながらゆっくり卵を数回に分けて入れていきます。(卵を軽く溶くと白と黄色の渦ができます。かき混ぜるスピードによって大小の卵の花ができるかが決まります)
  • お椀に注ぎ、お好みで小ねぎを加えます。

コメントを残す