簡単で美味しいベイクドパンプキン。風味豊かな味の焼きかぼちゃは素晴らしいサイドディッシュになります。手間のかからない料理であり、どの季節にも作りたくなる一品です。

Baked Pumpkin

これほど簡単で素晴らしいサイドディッシュがあるでしょうか。このベイクドパンプキンは、ガーリックとパプリカパウダー、塩、オリーブオイルで味付けしてオーブンで焼きました。

調味料と甘いカボチャのベストな相性で、とてもおいしいカボチャの料理ができます。簡単でありオーブンで焼くのでオーブンで焼いている間は別の料理を作ることができます。

私は、カボチャを買ってきたものの冷蔵庫に放置気味になりました。ですから、鮮度を保つためにカットしてジップロックに入れました。

冷凍する(6か月以上可能)こともできますが、使い切ることにしました。写真のようにカットしてジップロックに入れておくだけで、冷蔵庫では3日間保存可能です。←鮮度と安全基準です。(※種を取り除き乾燥させカットして密閉袋に入れます。)

このようにカットしておけば、スープ(味噌汁)にもそのまま入れて5分ほどで煮えますのでとても時間的に効率もよく便利です。

このようにカットしておけば、いつでもすぐ料理が始められます。

このベイクドパンプキンはサイドディッシュとしても素晴らしいですが、おやつにもなります。

また、パプリカパウダーの代わりにチリパウダーを使うと大人のおつまみにもなります。また、お弁当にも入れることができいます。

Recipe Ingredients

  • かぼちゃ
  • オリーブオイル
  • ガーリックパウダー
  • パプリカパウダー(又はチリパウダー)
    チリパウダーは辛いので小さじ1/8~1/4など調整します

How to Make Baked Pumpkin

カボチャの種と皮を取り除き2~3cmの角型に切りボウルに入れます。オリーブオイル、ガーリック・パプリカパウダー、塩を入れて、スプーンか手を使って混ぜ合わせカボチャにコーティングします。

オーブンシートを敷いた鉄板の上に、カボチャを並べ220℃の予熱後に柔らかくなるまで30分焼きます。焼き色がついたほうが香ばしくおいしいのでしっかり焼いていきます。

Storing Baked Pumpkin

ベイクドパンプキンは、冷蔵庫で3~4日間保存ができます。その場合は密閉容器に入れて保存します。温めるときは、レンジで温めます。

Serving Suggestions

おすすめの食事をご紹介します。より、簡単で楽な調理とおいしい食事ができます。ベイクドパンプキンはローストポテトと同じようにサイドディッシュに適しています。カボチャをオーブンで焼くのと同時にメインディッシュも一緒にオーブンで焼きましょう。

シートパンを使って料理するサイドディッシュもおすすめです。

More Pumpkin Recipes

Baked Pumpkin Recipe

ベイクドパンプキン

Course: SIDESCuisine: AmericanDifficulty: Easy
Servings

4

servings
Prep time

30

minutes
Cooking time

40

minutes
Total time

1

hour 

10

minutes

Ingredients

  • かぼちゃ 1/4個(340g)

  • オリーブオイル 大匙1

  • ガーリックパウダー 小さじ1/2

  • パプリカパウダー 小さじ1/2

  • 塩 小さじ1/2

Instructions

  • カボチャの種と皮を取り除き2~3cmの角型に切りボウルに入れます。オリーブオイル、ガーリック・パプリカパウダー、塩を入れて、スプーンか手を使って混ぜ合わせカボチャにコーティングします。
  • オーブンシートを敷いた鉄板の上に、カボチャを並べ220℃の予熱後に柔らかくなるまで30分焼きます。焼き色がついたほうが香ばしくおいしいのでしっかり焼いていきます。

コメントを残す