チャナマサラはインディアンのベジタリアン向けの簡単な料理です。美味しいひよこ豆のカレーは、あなたを肉料理から解き放つでしょう。

Chana Masala

夏も近づき、ベジタブルな食事が私を魅了してきました。そして、食欲が減るこの夏ごろにはスパイシーな刺激が欲しくなります。肉料理から解放されたいときは美味しい豆料理が必要です。

チャナマサラは、ワンポットレシピで、肉をマリネしたりする必要もなく、とても簡単に作ることができます。

そして、このカレー風味は日本人の舌によく合うでしょう。通常は辛いチャナマサラですが、小さな子供でもおいしく食べれるマイルドなレシピになっています。

もし、大人だけでインド人のように辛いチャナマサラを食べたい場合は、カイエンペッパーを追加するだけです。

インド料理を家庭で作る場合、材料を見ると多くて難しそうに思えてしまいます。このチャナマサラでも多くのスパイスが使われていますが、それに気を取られなければ、実は簡単に作ることができます。

ほかにもインド料理のレシピがあります。

Ingredients to Make Chana Masala

  • バター(又はココナッツオイルなど)
  • 玉ねぎ
  • にんにく
  • クミンパウダー
  • コリアンダーパウダー
  • シナモンパウダー
  • ターメリックパウダー
  • 生姜
  • クローブパウダー
  • カイエンペッパー(インド人並みに辛いのを食べたい場合)
  • 黒こしょうパウダー
  • ベジタブルブロス(水+野菜コンソメ)
  • ひよこ豆水煮
  • カットトマト缶

インスタントポット調理を利用し短時間で乾燥豆から調理できます。冷蔵庫と冷凍で保存しています。


ベジタブルブロスは鍋で作ることもできますが、日本では、野菜コンソメ(粒・固形)と水を足して作ります。


・ひよこ豆の水煮はおおよそ500g使います。水煮缶又は紙カップの場合は内容量約400g(固形量230g~240gぐらい)を2(缶)
使います。

ベジタブルブロスって何?と思ったら、ストックとブロスの違いを読んでみましょう。

How to Make Chana Masala

まずは、下準備をしておきます。調理中に慌てずに作ることができます。

玉ねぎはみじん切り、にんにくも細かいみじん切り、生姜はすりおろす。スパイスをすべて合わせておきます。(クミン、コリアンダー、シナモン、ターメリック、塩、クローブ、カイエンペッパー、ブラックペッパー)

大きな鍋に、バター(ココナッツオイルなど)を入れ熱します。玉ねぎを加え透明になるまで5分炒めます。合わせたスパイスとにんにくと生姜を入れてよく混ぜ、しっかり30秒間炒めます。

ベジタブルブロス(水と野菜コンソメ)、トマト、ひよこ豆を加えて混ぜます。煮立ったら弱中火にし30分ほど煮込みます。スープのように汁気が多い場合はさらに10分ほど煮込む。

ソースのように汁気が減りとろみが出たら出来上がりです。(汁気が少ないのを好む場合はさらに煮詰めます。)

チャナマサラは、白米や玄米と一緒にローストしたブロッコリー・オクラ・インゲンなどの野菜と一緒に食べるとおいしいです。

How to Store Chana Masala

チャナマサラが余ったらどのようにして保存しますか。

チャナマサラは、室温では2時間ほどを目安にし、それ以降(食事以外)は、冷蔵庫や冷凍庫で保存します。

  • 冷蔵保存:調理したチャナマサラが冷えたら密閉容器に入れて5日間保存できます。温める際は、鍋に入れてソースが濃すぎる場合はスープ(水)を加えて温めます。

  • 冷凍保存:調理したチャナマサラを冷えたら密閉容器や冷凍できる密閉袋に入れて3か月間保存できます。解凍は、冷蔵庫で一晩かけて解凍し鍋に入れて温めなおします。

Chana Masala Recipe

チャナマサラ

Course: DinnerCuisine: IndianDifficulty: Normal
Servings

6

servings
Prep time

15

minutes
Cooking time

30

minutes
Total time

45

minutes

Ingredients

  • バター(又は、ココナッツオイルなど)大匙2

  • 玉ねぎ(みじん切り)1個

  • にんにく(みじん切り)4片

  • 生姜(すりおろす)小匙1

  • クミンパウダー 大匙1

  • コリアンダーパウダー 小匙2

  • シナモンパウダー 小匙2

  • ターメリックパウダー 小匙2

  • 塩 小匙1

  • クローブパウダー 小匙1/2

  • カイエンペッパー 小匙1/2 ※お好みで

  • 黒こしょうパウダー 小匙1/4

  • ベジタブルブロス(水500ml+野菜コンソメ1個)500ml

  • ひよこ豆水煮 500g(水煮缶400g×2個)※note

  • カットトマト缶 400g

Instruction

  • 玉ねぎはみじん切り、にんにくも細かいみじん切り、生姜はすりおろす。スパイスをすべて合わせておきます。(クミン、コリアンダー、シナモン、ターメリック、塩、クローブ、カイエンペッパー、ブラックペッパー)
  • 大きな鍋に、バター(ココナッツオイルなど)を入れ熱します。玉ねぎを加え透明になるまで5分炒めます。合わせたスパイスとにんにくと生姜を入れてよく混ぜ、30秒間しっかり炒めます。
  • ベジタブルブロス(水と野菜コンソメ)、トマト、ひよこ豆を加えて混ぜます。煮立ったら弱中火にし30分ほど煮込みます。スープのように汁気が多い場合はさらに10分ほど煮込みます。
  • ソースのように汁気が減りとろみが出たら出来上がりです。

Notes

  • ※カイエンペッパーを加えると辛くなります。お好みで量を調整をし、小さなお子様がいらっしゃる場合は省いても構いません。
  • ※水煮のひよこ豆 固形量が500gです。水煮缶400g/1缶あたり固形量 230g~240gあります。缶や紙パックを利用される場合は2つ必要です。

コメントを残す