これほどシンプルで簡単で美味しいキャベツ料理はあるだろうか?3つの調味料をまぶして焼くだけのキャベツステーキはどんな食事にもぴったりのサイドディッシュです。

Roasted Cabbage Steaks

カリカリに焼いたキャベツのステーキは、たった20分でどんな食事にも合うサイドディッシュです。キャベツを茹でたり細かく切ったりする必要はありません。

私は、1個のキャベツを半円の形に切るか、1/4のキャベツを扇状に切ってステーキのようにしています。キャベツは大きさに対して安価であり食物繊維も豊富だしつい購入してしまう野菜の一つ。

頭の中ではスープに入れようか?マリネにしようか?煮込み料理にするか?いや、炒め物が簡単かな?と様々イメージします。

しかし、意外にイメージするほど行動をしないのです。つまり、キャベツは冷蔵庫に残ったままなのです。

そこで、このキャベツ料理は私たちの救世主です。まるごとキャベツをそのまま1~2cmの厚みにスライスしオリーブオイルと塩・胡椒を振りかけてこんがり焼くだけです。

このキャベツステーキは、サイドディッシュとして優れものでありどんな料理にも合います。

もっとしんなりジュワっと焼いたりと好みに合わせて追加焼きもします。

私は、この日アスパラガスのソテーオーブンベイクドチキンと一緒に作りました。

チキンとキャベツはオーブンで一緒に焼き、その間にアスパラガスのソテーをフライパンで炒めました。30分程の時間ですべてが出来上がります。

How to Make Roasted Cabbage Steaks

キャベツを1~2㎝の厚みにスライス(ステーキのように)します。両面にオイルを塗り鉄板の上に オーブンペーパーやシートを敷きその上に並べます。塩と黒コショウを振りかけてオーブン200℃の予熱完了後に20分焼きます。しんなりしてこんがりとキャラメルのような色になるまで焼きます。

私はこのスチールアルミのシートパンで焼きそのままテーブルへ置きました。ヘラ(フライパン返しのような)ですくうか、カットしてフォークを使ってパスタのようにして取りお皿に盛り付けます。

What to Serve with?

何と一緒に盛り付けようか?

Roasted Cabbage Steaks Recipes

ローストキャベツステーキ

Course: SIDESCuisine: AmericanDifficulty: Easy
Servings

4

servings
Prep time

2

minutes
Cooking time

20

minutes
Total time

22

minutes

Ingredients

  • キャベツ 1個

  • 塩・黒コショウ お好みで適量

  • オリーブオイル 大匙2

Instructions

  • オーブンを200℃に設定します。
  • キャベツを厚さ1~2㎝でステーキのようにスライスする。両面に油を塗りオーブンシートの上に並べます。塩と黒こしょうで味を調えます。(塩小匙1・黒こしょう小匙1/2)
  • 200℃の予熱完了後に20分焼く。

Notes

  • オリーブオイルを利用しましたが、キャノーラオイルのようなのでもOKです。

コメントを残す