ジューシーで柔らかい鶏もも肉に、淡白なマッシュルームを使いハーブをふりかけたバターガーリックソースはたまらなく美味しい!

Chicken Things with Buttery Garllic Mushroom Sauce

驚くおいしさと食の楽しみを得られる Chicken Things with Buttery Garllic Mushroom Sauce です。とても長いタイトルだから、ガーリックマッシュルームの鶏もも肉にしよう。

この料理を食べた時の幸せと満足感はとても印象に残りました。

気軽に食べれるスパゲッティにしマッシュルームとそのオイルを絡めていただくスパゲッティはとてもおいしいです。

お肉も柔らかく表面がこんがりと焼けていてマッシュルームと一緒に食べるととてもおいしい。

オイルソースにつけてマッシュルームと一緒に食べる全粒粉100%のパンとの相性は最高に美味しい。

味がしっかりついているのでご飯との相性も良い。あなたのお好みの食べ方でぜひ試してください!

Ingredients

For the Chicken

  • 鶏もも肉
  • ガーリックパウダー
  • オニオンパウダー
  • ドライオレガノ
  • ドライバジル
  • 黒こしょう
  • オリーブオイル

For the Sauce

  • バター
  • マッシュルーム
  • にんにく
  • フレッシュパセリ
  • ドライオレガノ
  • ドライバジル

ドライオレガノ・バジル、OR ドライタイム・ローズマリー お好みの風味でどちらか選んでください。

Ultra Eazy Chicken Recipes

ガーリックパウダーやオニオンパウダーを使ったとても簡単な #Sheet Pan のチキンレシピがあります。

How to Make Chicken Things with Buttery Garllic Mushroom Sauce

鶏もも肉はペーパータオルで水気をふき取り、余分な脂肪を取り除きます。鶏もも肉は6等分に切りオニオンパウダー、ガーリックパウダー、ドライハーブ、塩、黒こしょうをよく混ぜ合わせたものを鶏肉にまんべんなく振りかけます。裏も同じようにまんべんなく振りかけます。

大きめのフライパンに大匙2のオリーブオイルを入れて中火で熱し、鶏もも肉を片面ずつ焼き色がつき中心部がピンク色でなくなるまで焼きます。(厚さにもよりますが、片面5~10分)必要に応じてオリーブオイルを足してください。

お肉が焼けたらお皿に移します。

同じフライパンにバターを溶かし、マッシュルームを加えます。塩、黒こしょうを加え柔らかくなるまで炒めます。

にんにく、パセリ、オレガノ、バジルを加えて香りが立つまで炒めます。鶏肉をフライパンに戻し味見をして(必要であれば塩・こしょうをする)出来上がりです。

バター・オリーブオイル・肉汁がソースになるので、油気が少ない時は鶏肉を戻す前にオリーブオイルを足してください。

具材に味がついているので適度に潤っているぐらいで良いです。

私のおすすめの食べ方は、パスタか全粒粉のパンです。

ご飯もすごくおいしいんだけどパスタが気楽に食べれるから好きです。マッシュルームとパスタを混ぜ合わせていただくオイルスパゲッティは最高に美味しい!

でも、白いパンではなく全粒粉のパンにマッシュルームとそのオイルをつけて食べた時の驚くおいしさはかなり印象に残っています。ぜひ、全粒粉のパンも試してみてください。

Chicken Things with Buttery Garllic Mushroom Sauce Recipe

ガーリックマッシュルームの鶏もも肉

Course: DinnerCuisine: American
Servings

6

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

20

minutes
Total time

30

minutes

ingredients

  • For the Chicken
  • 鶏もも肉(6等分に切る)700g

  • オニオン・ガーリックパウダー 各小匙1

  • ドライオレガノ・バジル 各小匙1/2
    (ドライタイム・ローズマリーでも良い)

  • 塩 小匙1/2

  • 黒こしょう 小匙1/4

  • オリーブオイル 大匙2

  • For the Sauce
  • バター 大匙1

  • マッシュルーム(スライス)16個(250g)

  • ニンニク(みじん切り)大匙1

  • フレッシュパセリ(みじん切り)大匙1

  • ドライオレガノ・バジル 各小匙1/2 ※お好みで入れる
    (ドライタイム・ローズマリーでも良い)

Instruction

  • 鶏もも肉はペーパータオルで水気をふき取り、余分な脂肪を取り除きます。鶏もも肉は6等分に切りオニオンパウダー、ガーリックパウダー、ドライハーブ、塩、黒こしょうをよく混ぜ合わせたものを鶏肉にまんべんなく振りかけます。裏も同じようにまんべんなく振りかけます。
  • 大きめのフライパンに大匙2のオリーブオイルを入れて中火で熱し、鶏もも肉を片面ずつ焼き色がつき中心部がピンク色で亡くなるまで焼きます。(厚さにもよりますが、片面5~10分)必要に応じてオリーブオイルを足してください。お肉が焼けたらお皿に移します。
  • 同じフライパンにバターを溶かし、マッシュルームを加えます。塩、黒こしょうを加え柔らかくなるまで炒めます。にんにく、パセリ、オレガノ、バジルを加えて香りが立つまで炒めます。鶏肉をフライパンに戻し味見をして(必要であれば塩・こしょうをする)出来上がりです。
  • バター・オリーブオイル・肉汁がソースになるので、油気が少ない時は③の鶏肉を戻す前にオリーブオイルを足してください。具材に味がついているので適度に潤っているぐらいで良いです。
  • ライス(ご飯)、パスタ、全粒粉のパンやお好みのパン、マッシュポテトや茹でた(蒸した)ポテトと一緒にお召し上がりください。

コメントを残す