健康的な全粒粉とオートミールを使ってカボチャのクッキーを作ります。ケーキのようにソフトなクッキーです。

Healty Pumpkin Chocolate Chip Cookies with Oatmeal

クッキーの名前タイトルが長くなるので何にしようかとても迷いました。

このクッキーは、栄養豊富なかぼちゃに全粒粉とオートミール・ナッツを加えバターを少なめに利用しヘルシー(健康)を意識しました。

チョコチップが入っているのに健康的かしら?と思ったら、チョコチップの代わりにナッツやドライクランベリーを多めに入れましょう。

丸く膨らんだクッションのようなクッキーは、ケーキ?のような食感かもしれません。しかし、これは明らかにクッキーで、ナッツの食感はとてもよい相性です。

個人的に少なめに加えたチョコチップはデザート(お菓子)を表現しています。

Ingredients

  • 全粒粉
  • 中力粉(薄力粉)
  • ロールドオーツ
  • ベーキングパウダー
  • ベーキングソーダー
  • シナモンパウダー
  • ナツメグ
  • バター
  • 茶色い砂糖
  • パンプキンピューレ(Recipeあり)
  • ダークチョコレートチップ
  • ナッツ(ウォールナッツ、ピーカンナッツ、ドライクランベリー、ドライアプリコットなど)

How to Make Healty Pumpkin Cookies

ボウルに全粒粉、中力粉、オーツ麦、ベーキングパウダー、ベーキングソーダー、塩、シナモン、ナツメグを入れて泡立て器で混ぜ合わせておきます。

別の大きめのボウルに室温に戻したバターと砂糖を入れ滑らかになるまで混ぜ合わせます。卵とかぼちゃのピューレを加えて混ぜ合わせます。

乾いた材料(粉類)を液状のボウルに加えスパチュラを使い小麦粉が見えなくなるまで混ぜます。

適度に砕いたナッツとチョコチップを加え混ぜ合わせる。冷蔵庫に入れて生地が固まるまで冷やす(約30分)。

固まった生地を 大匙1の量に合わせスプーンを使ってボールに(丸く)して2~3㎝の間隔をあけて並べます。(生地が余ったら再び冷蔵庫に入れておく)

190度の予熱完了後、10~12分焼く。

How to Make Pumpkin Puree

パンプキンピューレの作り方

今回の写真でのパンプキンピューレは、角切りにして茹でて柔らかくしたかぼちゃを、冷凍保存袋に入れて冷凍していたものを使用しました。

とても簡単なパンプキンピューレは、お湯を沸かして蒸したり、お湯で茹でたり、電子レンジで加熱し柔らかくしたらかぼちゃフォークなどを使ってピューレ状にします。

完全なる滑らかで美味しいピューレの作り方→美味しい自家製パンプキンピューレの作り方はこちらをご覧ください

Variations:食材の工夫

・このブログレシピでは南部地粉・中力粉をいつも使っています。中力粉は万能粉なのでなんにでも使うことができます。料理で区別をしなくて済むので家庭料理としてはおすすめです。けれど、お家に薄力粉があるならばそれを利用しましょう。

・全粒粉は、クッキーやケーキには細挽き 全粒粉のものを利用します。粗びきはパンなどに利用して食感を楽しみますが、お菓子類には生地のまとまりや食感を軽くするのに役立ちます。けれど、全粒粉がない時は、白い小麦粉で作ることができます。

ロールドオーツを使っています。料理からパン・お菓子を作るのにおすすめのロールドオーツですが、オートミールに使うオーツ麦がお家にあるならそれを利用しましょう。

チョコレートチップはダークがおすすめですが、お好みのものを使いましょう。チョコレートチップは溶けるもの溶けないものとありますが、これもお好みのものや家にあるもので作ることができます。

・ナッツやドライフルーツではお好みのものを利用できます。クルミ、ウォールナッツ、ピーカンナッツ、ナッツだけではなくドライフルーツもあるなら組み合わせてみましょう。私は、素焼きのミックスナッツを常備しているのでその中から好きなナッツを集めています(苦笑)

・個人的には、チョコチップは少なめで、ナッツ多めがこのクッキーの食感と美味しさを楽しめると思います。

Storing Healthy Pumpkin Cookies Properly

パンプキンクッキーの適切な保存方法です。

  • 焼いていないクッキーの保存方法
    オーブンペーパーを敷いた天板に、クッキー生地を丸めて1個ずつ並べる。固まるまで凍らせた後に冷凍用の密閉できる容器や袋に入れて冷凍庫に保存します。冷凍保存期間は3か月です。
    凍ったままの状態で必要に応じて焼き時間を延ばし焼きます。

  • 焼いたクッキーの保存方法
    完全に冷めたクッキーを冷凍用の密閉容器に入れて冷凍保存する。冷凍保存期間は3か月です。
    食べたいときに、自然解凍してお召し上がりください。

  • 保存する
    密閉容器に入れて室温で5日間保存できます。湿気が多い夏などは冷蔵庫に入れます。軽くトースター等で焼いていただくとより美味しく頂けます。

Delicious Recipes with Pumpkin

かぼちゃを使った美味しいレシピ

Healty Pumpkin Chocolate Chip Cookies with Oatmeal Recipe

オートミールとチョコチップかぼちゃクッキー

Course: Dessert
cookies

20

cookies
Prep time

10

minutes
Cooking time

10

minutes
Total time

50

minutes

Ingredients

  • 全粒粉 60g

  • 中力粉 40g

  • ロールドオーツ 30g

  • ベーキングパウダー 小匙1/2

  • ベーキングソーダー 小匙1/2

  • 塩 小匙1/4

  • シナモンパウダー 小匙1

  • バター 85g

  • 茶色い砂糖 110g

  • パンプキンピューレー 250ml

  • 卵 1個

  • ダークチョコチップ 1/2カップ~1カップ

  • ウォールナッツ(適度に砕く)125ml
    (クルミ、ピーカンナッツ、ドライアプリコット、クランベリー)

Instructions

  • ボウルに全粒粉、中力粉、オーツ麦、ベーキングパウダー、ベーキングソーダー、塩、シナモン、ナツメグを入れて泡立て器で混ぜ合わせておきます。別の大きめのボウルに室温に戻したバターと砂糖を入れ滑らかになるまで混ぜ合わせます。
  • 卵とかぼちゃのピューレを加えて混ぜ合わせます。乾いた材料(粉類)を液状のボウルに加えスパチュラを使い小麦粉が見えなくなるまで混ぜます。
  • 適度に砕いたナッツとチョコチップを加え混ぜ合わせる。ボウルのまま冷蔵庫に入れて生地が固まるまで冷やす(約30分)。
  • 固まった生地を 大匙1の量に合わせスプーンを使ってボールに(丸く)して2~3㎝の間隔をあけて並べます。(生地が余ったら再び冷蔵庫に入れておきます)190度の予熱完了後、10~12分焼く。

Storing

  • 焼いていないクッキーの保存方法
    オーブンペーパーを敷いた天板に、クッキー生地を丸めて1個ずつ並べる。固まるまで凍らせた後に冷凍用の密閉できる容器や袋に入れて冷凍庫に保存します。冷凍保存期間は3か月です。
    凍ったままの状態で必要に応じて焼き時間を延ばし焼きます。

    焼いたクッキーの保存方法
    完全に冷めたクッキーを冷凍用の密閉容器に入れて冷凍保存する。冷凍保存期間は3か月です。
    食べたいときに、自然解凍してお召し上がりください。

    保存する
    密閉容器に入れて室温で5日間保存できます。湿気が多い夏などは冷蔵庫に入れます。軽くトースター等で焼いていただくとより美味しく頂けます。

コメントを残す