Osso Bucco (牛すね肉のイタリアン煮込み)

トマトで煮込んでも濃厚 シンプルな材料で簡単に作れる本格的な煮込み料理 Osso Buccoはイタリアのコンフォートフードです。

オッソ ブーコ(イタリア料理-牛すね肉の煮込み)

お気に入りの煮込み料理 オッソ・ブーコ(イタリア料理 牛すね肉の煮込み)Osso Bucco (Italian-style Braised Beef Shanks) です。煮込み時間は2~3時間必要ですが、作り方は、簡単で材料も少なくて、そして何よりとても美味しいです。

牛すね肉は、安価でもあるのでお勧めのレシピです。

出来上がった牛すね肉の煮込みの余りなど利用してパスタソースにします。これが非常に美味しいので、この料理での楽しみが増えています。

牛すね肉は、比較的安く販売されているのでそれを見つけた時は、購入したくてウズウズしてしまいます。けれど、何を作ろうかと考え込んでしまいます。

食材選び=何の料理にする?

牛すね肉を使って簡単でとてもとても美味しい煮込み料理をご紹介します。わたしは、これが大好きで、何度も作りました。

Ingredients(材料)

  • 牛すね肉(約5㎝角)1㎏
  • バター 55g
  • 玉ねぎ(輪切り)1個
  • 人参 大1
  • にんにく(みじん切り)大匙2
  • 白ワイン(ドライ)125ml
  • ビーフコンソメ 1個
  • 水 125ml
  • トマトカット缶 540ml
  • 塩・こしょう(味付け)適量
Shoppin List

390gですが、約400gとして扱ってます。保存が出来るトマトはまとめて購入です。
ここはお安いのでお勧めです。

ソル・レオーネ社 ダイストマト(紙パック/コンビタイプ)390g×16箱

オッソ ブーコとは

Osso Bucco(オッソ・ブーコ)は、北イタリアで生まれたの伝統的な料理です。伝統的な料理では、仔牛のすね肉で作られますが、私はリーズナブルな牛のすね肉で作るのが好きです。

オッソ ブーコと一緒に食べたいもの

マッシュドポテトを添えたり、茹でたじゃがいもやパンだったり。私は、パンか白米かどちらかで頂いて、余った分は、パスタのソースにして、茹でたパスタを絡めています。

パスタにアレンジ

パスタにする時は、フライパンに必要な量の Osso Bucco を入れて火にかけます。大きめのお肉は、ほぐしていきます。10分ほど火にかけていくと煮詰まってとろみが出てきます。茹でたパスタを加えて混ぜ合わせたら出来上がりです。

オッソ ブーコの作り方

水と塩・胡椒以外 を写真のとおり準備しました。購入した牛すね肉は塊なので、4~5㎝の大きさにカットしました。もう少し小さめでもお好みに応じて3㎝でもよいです。

玉ねぎは輪切り、人参は0.5~1㎝の四角、みじん切りのにんにく、バター、砕いたビーフコンソメ、白ワイン、カットトマトです。

大きなお鍋に バターを入れ、強めの中火にし溶かす。牛すね肉をバターで表面に焼き色が付くまで炒めます。焼いた牛すね肉は、お皿に取り出して置きます。

玉ねぎの輪切りを加え、玉ねぎが柔らかくなるまでかき混ぜます。

人参とにんにくを加え、にんにくの香りが経つまで炒め、白ワインを加えてデグレーズ(鍋底の焦げを掻き落とす)します。

Deglaze(デグレーズ)とは

鍋などに付着した野菜などの旨味成分を少量のストックやワインなどの液体を加え掻き落とすことです。

水・ビーフコンソメ・トマトを加えて混ぜる。牛すね肉を戻し、ソースに浸かるようにする。

蓋をしてお肉が柔らかくなるまで2時間~3時間煮込んでください。時々、お肉を動かして底が焦げていないか確認します。

Osso Bucco Recipe

オッソ・ブーコ(イタリア料理 ‐ 牛すね肉の煮込み)

Course: メイン料理Cuisine: イタリア料理
Servings

4

servings
Prep time

15

minutes
Cooking time

2

hours 
Total time

2

hours 

15

minutes

Ingredients

  • 牛すね肉(約5㎝角) 1kg

  • バター 55g

  • 玉ねぎ(輪切り) 1個

  • 人参 大1本

  • にんにく(みじん切り)大匙2

  • 白ワイン 125ml

  • ビーフコンソメ 1個

  • 水 125ml

  • トマトカット缶 540ml

  • 塩・こしょう(味付け)適量

Instructions

  • 牛すね肉は4~5㎝の角切り。お好みに応じて3㎝でもよいです。玉ねぎは輪切り、人参は0.5~1㎝の四角、みじん切りのにんにく、バター、ビーフコンソメは砕いて置きます。
  • 大きなお鍋に、バターを入れ、強めの中火にし溶かす。牛すね肉をバターで表面に焼き色が付くまで炒めます。焼いた牛すね肉は、お皿に取り出して置きます。
  • 玉ねぎの輪切りを加え、玉ねぎが柔らかくなるまでかき混ぜます。人参とにんにくを加え、にんにくの香りが経つまで炒め、白ワインを加えてデグレーズ(鍋底の焦げを掻き落とす)します。
  • 水・ビーフコンソメ・トマトを加えて混ぜる。牛すね肉を戻し、ソースに浸かるようにする。蓋をしてお肉が柔らかくなるまで2時間~3時間煮込んでください。時々、お肉を動かして底が焦げていないか確認します。