インド料理 ほうれん草カレー

早くて簡単に作るほうれん草カレーは、わたしに感動を与えました。風味豊かで香り高いレシピはベジタリアン・インド料理のサイドディッシュとして最適です。

Easy and Quick Palak Bhaji (Spinach Curry)

このインド料理は、サイドディッシュとして最適ですが、私はカレーとして頂いているので ほうれん草カレー にしました。

少ない材料で作れるベジタリアンカレーでもあります。同じように人気なのは、ピーマンのインド料理で炒め物 です。

玉ねぎとほうれん草とスパイス類で炒めて作るインド料理。Saag Bhaji(サーグ・バジ)という青菜(Saag)を使った液状にしない炒め物料理があります。

これをほうれん草(Palak・パーラク)で作ります。

スパイスが効いていますが、チリ(唐辛子)は入っていないので基本的にマイルドです。そのため、子供でも食べることが出来ます。

仕上がり量が少なく感じるかもしれませんが、少ない量でも、多くのご飯が食べることが出来ます。

本来なら、サイドディッシュとして、またはソースとして使うかもしれません。または、ほうれん草カレーとして、おかずとして、トッピング・ソースとして多様に利用できる美味しいPalak Bhajiです。

Ingredients

  • オリーブオイル
  • バター
  • 玉ねぎ
  • にんにく
  • クミンパウダー
  • ターメリックパウダー
  • ガラムマサラ
  • 生姜
  • トマトペースト
  • 野菜コンソメ or チキンコンソメ
  • ほうれん草
  • 塩・こしょう

冷凍ほうれん草を使うことが出来ます。完全に解凍したのを確認し、余分な水分を絞って使います。

野菜コンソメを使い、バターをココナッツオイルなどに代用することでベジタリアン・ベーガン料理に代わります。

インド料理レシピIndian Food

How to Make Palak Bhaji (Spinach Curry)

このように分けておくと流れるように料理できます。

玉ねぎはみじん切り、にんにくは細かいみじん切り、生姜はすりおろす。

スパイスは合わせておき、トマトペースト60ml+コンソメ1/2(袋・個)。ほうれん草は2~3㎝長さにしましたが、1~2㎝でもお好みの長さにできます。

フライパンにバターとオイルを加えて中火に熱します。玉ねぎを加えて茶色(とても柔らかく)になるまで炒める。

にんにくを加え1分間炒める。生姜を加え、さらに1分間炒める。

スパイス(クミン、ターメリック、ガラムマサラ)とトマトペーストを加え混ぜ合わせます。

コンソメゆっくりと入れる。軽く混ぜてほうれん草を加えしんなりするまで煮込みます。

最後に、必要であれば、塩・コショウで味を調節します。

日本米でも十分美味しいですが、バスマティライス(←炊き方)と一緒にぜひ食べてみてくださいね。

バスマティ米
created by Rinker

玄米で食べるのも健康的でおすすめです。

京の米職人 玄米 10㎏
created by Rinker

Other Delicious Indian Dishes Recipes

Palak Bhaji (Spinach Curry) Recipe

ほうれん草カレー

Course: SIDES DISHCuisine: Indian
Servings

4

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

5

minutes
Total time

15

minutes

Ingredients

  • オリーブオイル 大匙2

  • バター 大匙1

  • 玉ねぎ(みじん切り)1個

  • にんにく(細かいみじん切り)4片

  • クミンパウダー 小匙1

  • ターメリックパウダー 小匙1

  • ガラムマサラ 小匙1

  • 生姜(すり下ろす)2~3㎝

  • トマトペースト 大匙1

  • 水60ml +(野菜orチキン)コンソメ1/2個

  • ほうれん草 100g

  • 塩・こしょう お好みで

Instructions

  • 玉ねぎはみじん切り、にんにくは細かいみじん切り、生姜はすりおろす。スパイスは合わせておき、トマトペースト60ml+コンソメ1/2(袋・個)。ほうれん草は2~3㎝長さにしましたが、1~2㎝でもお好みの長さにできます。
  • フライパンにバターとオイルを加えて中火に熱します。玉ねぎを加えて茶色(とても柔らかく)になるまで炒める。にんにくを加え1分間炒める。生姜を加え、さらに1分間炒める。
  • スパイス(クミン、ターメリック、ガラムマサラ)とトマトペーストを加え混ぜ合わせます。コンソメゆっくりと入れる。軽く混ぜてほうれん草を加えしんなりするまで煮込みます。最後に、必要であれば、塩・コショウで味を調節します。

Notes

  • 冷凍ほうれん草を使っても良いです。完全に解凍されていることを確認し、余分な水分を絞って使います。
バスマティ米
created by Rinker